Tag: 保証会社

オーナーさん必見!民法改正で連帯保証人が無効になる!?

2020年、来年の5月までに改正された民法が施工されます。

この改正による不動産取引に関わるものも少なくありませんが、中でも注目されているのが保証人の保護の拡大でしょう。これまで青天井だった保証債務に上限をつけることで、保証人の保護を目的としています。

しかし、改正前の今、契約書や保証人承諾書には、保証債務の極度額(上限額)が記載されていることは皆無でしょう。

では、いつ変えればいいのか、またそのままにしておくとどうなるのか。など、詳しく解説してみます。

Continue reading »

保証会社を利用すれば連帯保証人がいらないは間違い

保証会社を利用すれば連帯保証人がいらないは間違い

賃貸の保証会社は、連帯保証人がいない場合の保証システムだと認識している方も多いかと思います。

たしかに保証会社が出始めた頃は、事業用賃貸には対応していなかったことや連帯保証人がたてられない人が、保証会社を利用していることがほとんどでした。したがって、連帯保証人の代わりに賃貸保証会社を利用するというイメージが定着しているのだと思います。

しかし、最近では少々事情が変わってきており、保証会社の加入が必須なうえに、連帯保証人もつけなくてはならない物件が多くなってきています。保証システムの利用方法そのものが変化しているといえるでしょう。

では、なぜそのように変化してきたのか。その背景を今回は解説してみようと思います。

Continue reading »